間取図 全体 母屋 土蔵 倉庫 納屋
便所1 便所2 前庭 裏庭 ストーブ 家具

フローリング 煙突工事 薪作り 道具類



煙突工事

土間の吹き抜けにある二階の窓のガラスをはずして
同じ大きさのステンレスの板をはめます。

そこに100φの通常のステンレス煙突を貫通させました。
部屋の中が例の二層管です。
内側の管をストーブとステンレスの煙突につなぎます。

外側のダクトには小さなストレートファンを取り付けます。
通常トイレファンと呼ばれるやつです。


 

ストーブの出口にダンパーを取り付けました。
外側の150φは耐熱塗料で黒く塗りました。
ダンパーの上の部分が開放状態ですので
そこからFANの風が出てきます。

右側がストレートファンを取り付けたところ。


 

外の煙突は説明書の推奨にしたがってH型にしました。
下から見上げると右の写真のようになります。

これで上のほうにいく暖かい空気を下へ送り返すのと同時に
煙突の熱も一緒に下から吹き出す予定です。

完成の全体を撮るのを忘れました。


いよいよ
火入れ
です。



ホーム
直前のページへ

古民家の目次ページへ





間取図 全体 母屋 土蔵 倉庫 納屋
便所1 便所2 前庭 裏庭 ストーブ 家具

フローリング 煙突工事 薪作り 道具類